ワクワクヲモット

現在0,8,10歳3人の育児をしながらフリーでゆるく働いています。 在宅での働き方をもっと開拓しつつ、今しかできない子育てを楽しんでいきたいと思っています。 子育て世代の皆様と交流しながら、このブログが何かお役に立てれば幸いです(*'ω'*)

酸っぱくも楽しい時間

最近息子は、友達の影響でお小遣いを持って駄菓子を買いに行くのがプチブーム。

 

今までは家でおやつを食べてから遊びに行ってたのですが、お友達はお金を渡されて「好きなものを食べなさい」という方針なので、それに影響されたようです。

 

といってもお小遣いも少ないし、自分は家でおやつを食べているので、100円に満たないようなものを選んで買っているようです。

 

先日1個だけすごく酸っぱいハズレのガムが入っている3個入りのガム買ってみて、それを友達と食べてすごく楽しかったと話していました。

 

 

f:id:omoteura1203:20190709112244p:plain

で、その酸っぱさを私にも体験してほしいからと、後日2つ買ってきました。

 

f:id:omoteura1203:20190709110523j:plain

 

それを私と娘と息子の3人で1人2個ずつ食べましたが

 

f:id:omoteura1203:20190709113058p:plain

 

 

 はずれを引いたのは、娘と息子。

 

 

「酸っぱいのじゃなくてよかったー」と思う一方、酸っぱさを一緒に体験できなかった私は

 

「どれぐらい酸っぱいのか食べてみたいなー」

 

とボソっと言ってみたら、それを真に受けて昨日これを買ってきました。

 

f:id:omoteura1203:20190709110727j:plain

 

全部酸っぱいシゲキックスw

 

なるほど、これなら絶対酸っぱさ体験できるもんね(^^;

 

今日のおやつにみんなで食べる予定です。

 

でもなんだか少ないお小遣いで買ってきてくれたお菓子を食べるのが申し訳なくて申し訳なくて

 

 

「いいよ、やっぱり、お母さんは食べなくて」

 

と言ってみましたが、

 

「大丈夫、食べて食べて!」

 

と言われ、なんか嬉しくてジーンときました。

 

でも自分が子供だったときもそうだったな。

 

親や兄弟が知らないものを知った時に、それを教えたくて教えたくて、こんな風に自分のお小遣いで買ってきたりして。

 

 

 

今日のおやつタイム、別の意味で泣いているかもしれませんが、スッパレベル4のシゲキックス、楽しみです(^^)