ワクワクヲモット

現在0,8,10歳3人の育児をしながらフリーでゆるく働いています。 在宅での働き方をもっと開拓しつつ、今しかできない子育てを楽しんでいきたいと思っています。 子育て世代の皆様と交流しながら、このブログが何かお役に立てれば幸いです(*'ω'*)

ハッ!として歯医者へ。知覚過敏に歯周病チェック、食いしばり、そして最後に

数日前、歯磨き中に感じた歯の痛み。

 

「やばい…虫歯かも」

 

歯医者が好きな人もあまりいないと思いますが、私はかなり苦手です。

 

しかし小さい子どもがいると、なかなか歯の定期検診も行けないし、この痛みを放置すれば治療が長引く…

 

決心して5年ぶりぐらいに受診してきました。

 

 

 「健全」ではない歯

 最近できた新しい歯医者さんを受診しました。

 

子どももお世話になっている歯医者さんです。

 

ハンカチ握りしめて診察台に上がると 

 

目…目隠し!?

 

最近の歯医者さんでは、美容室でシャンプーをするときのように目隠しするのが主流なんでしょうか。

 

そして始まる歯のチェック。

 

f:id:omoteura1203:20190617094554p:plain

 

 

「健全」はわかります。

 

でも「健全」ではない専門用語みたいなのを言われると、つまりそれは「健全」ではなく何らかの異常があるということ…。

 

もう私のハンカチを握りしめる手にどんどん力が入っていきます。

 

ただでさえ歯医者が嫌いでビクついているのに、目隠しされている恐怖感…。すべて見えているのも、それはそれで嫌なんですけどね。

 

最終的な診断結果としては、私が感じた痛みは知覚過敏であり、自覚症状がない程度の小さな虫歯が一つあるというものでした。

 

知覚過敏

私は、今回歯磨きの時だけ痛みを感じ、その他飲んだり食べたりしているときは一切痛みはありませんでした。

 

でもよく考えてみたら、生理周期に合わせて、口の中が渇いていると感じると感じることもしばしばあって、ホルモンバランスの変化によって歯茎が腫れていて痛みを感じていたんです。

 

こういう体の小さな変化は、出産後に色々感じるようになりました。

  

唾液の量が減ると虫歯も進行しやすいので、舌で歯茎を刺激して唾液を増やすようにしています。唾液の分泌を促す方法、こちらに詳しく書いてあります↓

 

www.kao.co.jp

 

ホルモンバランス

 

知っていましたか?女性ホルモンと歯周病の恐ろしい関係…。

 

女性ホルモンには、ある特定の歯周病菌の増殖を促したり、歯周組織の炎症を悪化させたりする作用があるのです。

 

引用元:女性と歯周病の関係について | クリーンデンタル | 第一三共ヘルスケア

 

思春期、妊娠・出産、更年期の時は特に注意が必要なようです。そんなわけで、女性の方が男性より歯周病リスクは高いんですね。

 

私も今回歯周病チェックを行いましたが、歯茎全体を器具で触りながら歯茎の下がり具合をチェックしていく簡単なものでしたので、気になる方は怖がらず受診をお勧めします。

 

就寝中の食いしばり

 

そして今回の受診で発覚したのが、就寝中の歯の食いしばりがあるということ。

 

舌に歯型が付いているらしいです、自分ではわかりませんが…。

 

私の場合は受け口が原因です。

 

就寝中の食いしばりは、自覚症状がない人が多いようですが、やはり体にはよくありません。

 

ここでちょっとチェックしてみてください。

 

姿勢を正して下さい。

そして唇を閉じて下さい。

このとき、上下の歯は接触していませんか?

意外に知られていませんが、常に上下の歯は離れているのが正しい状態です。

引用元:食いしばり外来 / むつ市 あわさ歯科医院 / むつ市大平町の歯医者さん

 

知りませんでした!

 

上と下の歯が触れ合うのは、会話や飲食時の瞬間的なものですので、1日全部合計しても20分以内なのです。(略)

 

無意識にずっと上下の歯が触れ合っているのは、それだけで大きな負担になってしまうのです。顎関節症、歯がしみる、歯が痛い、噛むと痛い、詰め物・被せ物がすぐに外れる、口内炎口角炎が起きやすい、舌が痛い・・・原因は「食いしばり」にあったのです。

 

引用元:食いしばり外来 / むつ市 あわさ歯科医院 / むつ市大平町の歯医者さん

 

これも専用のマウスピースをつけて就寝するなどの対処法があるようなので、心当たりがある方は歯医者さんで相談してみるといいと思います。

 

そしてまさかの矯正?

そして今回一番驚いたのが、矯正を勧められたこと。

 

f:id:omoteura1203:20190617103232p:plain

 

「若いって…この歳で矯正って周りにいないけど…」

 

受け口で確かに歯並びもいい方ではないのですが、歯医者さん曰く、歯磨きのしやすさを考えたら矯正をした方が良いとのこと。かみ合わせが悪いと歯周病のリスクも上がりますからね…。

  

子ども2人も矯正始めたばかりで出費の問題もありますが、ちょっと検討します。

 

f:id:omoteura1203:20190617103215p:plain

 

www.fruitful-life-tokyo.net