ワクワクヲモット

現在0,8,10歳3人の育児をしながらフリーでゆるく働いています。 在宅での働き方をもっと開拓しつつ、今しかできない子育てを楽しんでいきたいと思っています。 子育て世代の皆様と交流しながら、このブログが何かお役に立てれば幸いです(*'ω'*)

3回の出産で自然消滅した2つの腫瘍

多くの女性は、出産すると色んなものを失います。

体型が崩れ、白髪が増え、自由時間もほぼなくなってしまうのですが、今日は出産して解消したものを紹介します。

 

 


子宮筋腫

二人目の妊娠がわかり、妊娠2ヶ月くらいで受診した時のこと。

一人目の出産は、何のトラブルもなかったので、のほほんとした気持ちで受診したのですが、医者が子宮の中を見ると、

 

f:id:omoteura1203:20190528110842p:plain

 

 


と、すごく残念そうに、私を責める勢いで言われました。

 

「いやいや、最短で受診したんですけど…」

 

と心の中で反論。

 

子宮筋腫について何も知らなかった私は、何か異常事態だと思い、その後混乱気味に医者の話を聞きました。

 

「通常妊娠とともに子宮筋腫は大きくなり、出産の時にそれが邪魔をして普通分娩できないこともある」

 

 と説明されましたが、もう頭の中は真っ白で、診察後に夫に泣きながら電話したのを覚えています(^^;

 

自宅に帰っていろいろ子宮筋腫について調べ、そこまで落ち込むことはないとわかり、次の検診は、二度とあのおじいちゃん先生にならないよう別の医者で予約しました。

 

恐る恐る私から子宮筋腫について聞いてみると


「前回よりも小さくなってるね。大丈夫よ」

 

と優しい女医さん。


この時、もし筋腫が大きくなっていたとしても、やはり医者は患者の不安を少しでも和らげる話し方、説明の仕方をするべきだと強く思いました。

 

結果、私の子宮筋腫は、妊娠とともに次第に小さくなり、産後もどこにあるのかわからないぐらいの小ささになったようです。

 

原因がよくわからないので参考にならない話ですが、まれにそんなこともあるようです。

 

腱鞘巨細胞腫


もう一つは、これです。「けんしょうきょさいぼうしゅ」と読みます。

 

ある日洗い物をしていたら、左手の親指にボコっと明らかにおかしい膨らみを発見。

 

f:id:omoteura1203:20190528111031p:plain

 

昨日までなかったでしょう!?


と焦り、私の頭の中は

 f:id:omoteura1203:20190528111017p:plain

 

ともうパニック状態。

 

こういうしこりって発見するともう天国に行くことまで考えちゃいますよね。

 

 

色々調べて自分でたどり着いたしこりの名前は、ガングリオン

おじいちゃんとかおばあちゃんで、たまに手にポコっと丸くこぶみたいなものができているのを見たことないでしょうか。あれかなと思ったんです。

 

特に痛みもないし、ママ友にもそのしこりにガングリオンの「ガンちゃん」とまで名前をつけられ、しばらくかわいがっていたのですが、いつも目に付くところだし、なんか気になる。

 

f:id:omoteura1203:20190528113007p:plain

 

 

 

一応整形外科で検査してもらおうと受診してみたらガングリオンではない」と診断されました…。しこりの中身を注射器で吸いだそうとしたのですが、ガングリオンならゼリー状のものがでてくるのに、私のは中身が引き抜けなかったのです。

 

じゃあ何?やっぱり何か病気?

 

 


不安を抱えながら大学病院で精密検査をした結果、腱鞘巨細胞腫(けんしょうきょさいぼうしゅ)と診断されました。

 

「良性の腫瘍だから、とりあえず心配ないけど、切除するなら入院が必要。しかも手術中神経に傷をつけてしまったら、親指の感覚を失うかもしれません。とりあえず様子見ながら数ヵ月後にまたレントゲンをとりましょう」

 

と言われました。

 

 

そんな時に第三子の妊娠がわかったので、レントゲンはパスして、そのまま出産しました。

 

 

そして産後数ヵ月経ってふと親指見たら、

 

f:id:omoteura1203:20190528111226p:plain

 

 

触ると小さな小さなしこりはまだあったのですが、明らかに小さくなってる!?

 


そして今、その小さなしこりすら消えました…

 

こんなことってあるんですね。 

 

 

よくわからないけど、出産ってすごいぞ!


色々体に負荷もかかったけど、不要なものを2つも取り去ってくれた!

 産後は、体にマイナス面ばかりを感じがちですが、3回の出産を通して得られた嬉しいお土産でした(^^*

 

 

年齢を重ねるとやはり健康面が一番不安で、しかも子育て期は自分の健康管理がおろそかになりがちですが、自分が倒れたら何より子どもらが大変。そう思うと、自分の健康管理もしっかりしなきゃなと思う今日この頃です。