ワクワクヲモット

現在0,8,10歳3人の育児をしながらフリーでゆるく働いています。 在宅での働き方をもっと開拓しつつ、今しかできない子育てを楽しんでいきたいと思っています。 子育て世代の皆様と交流しながら、このブログが何かお役に立てれば幸いです(*'ω'*)

運動会とカメムシと夫

昨日は、運動会。

 

連日の暑さで、既にバテ気味な私は

「明日も暑いでしょう」

の天気予報の言葉を聞いただけで

色々不安でした。

 

赤ちゃん連れて、この暑さの中大丈夫だろうか…

 

忘れ物はないかな…と不安で仕方ありませんでした。

 

f:id:omoteura1203:20190526102459p:plain

 

 

 

子どもたちが寝たあとも、お弁当の下準備や、洗濯に追われていると、何か虫の気配…

 

見るとカメムシが部屋の中に…

 

 

早く寝て明日に備えたいのに…

どうしてこういう時に限ってカメムシ


部屋の電気周辺を飛んでいるので、電気を消して追い出そうかとも思ったのですが、電気消して追い出しに失敗したら、カメムシがどこにいったかわからなくなる…

 

 


夫はまだ帰宅していないし、悩んだ挙げ句

 

f:id:omoteura1203:20190526102551j:plain

 

とりあえず、捕獲。

 

 

あとはパパにお願いしたのですが、結局このカメムシが解放されたのは、運動会後でした(^^; (帰宅後のパパはそのまま疲れて就寝。翌朝はバタバタでカメムシどころではありませんでした)

 

 


そして迎えた運動会当日。


我が子の出番は、前半の真ん中くらいだったのですが、個人的に開会式の応援合戦が大好きなので、朝9時から行ってきました。

 

私が好きな応援合戦は、「ゴーゴーゴー」をそれぞれの組が歌う場面。

(赤組:ぼくらは輝く 太陽のように~…  白組:ぼくらは白い稲妻だ~…の歌です)

 


開会式だけでも、赤ちゃん抱っこしながら照りつける日光の下にいると、体力がどんどん奪われていきますが

 

f:id:omoteura1203:20190526102627p:plain

 

 

 

 

お互い、どちらも負けまいと大声で一生懸命歌っている姿を見ると

 

f:id:omoteura1203:20190526102808p:plain

 

 いつも一人、しょっぱなの開会式からウルウルきてしまいます。

 

今年も子ども達の大きな歌声からパワーをもらいました。

 

 

 

その後も熱中症対策でプログラムを変更したり、閉会式は体育館で行ったりしながら無事運動会は終了。

 

しかし、運動会終了後もゆっくりできないのが主婦のつらいところですよね。

 

帰っても赤ちゃんの遊び相手をしながら、お弁当箱を洗ったり体操着を洗ったり…

 

そんな中夫は布団で爆睡…

 

 

2時間ぐらい寝た後、日焼けで火照った顔をしながら

 

f:id:omoteura1203:20190526102538p:plain

 

とこの一言…

f:id:omoteura1203:20190526104815p:plain

 

夫はもともと日光に当たると皮膚が赤くなってしまうタイプなのはよく知っていますが、私もあの炎天下でクタクタじゃぁ!(;´Д`)

 

 

まったく。

 

こうなることは毎年わかっているからこそ、前日からいろいろと下準備しているのですが、少し運動会前後の妻の大変さもわかってほしい。

 

スポンサーリンク