ワクワクヲモット

現在1,8,10歳3人の育児をしながらフリーでゆるく働いています。 在宅での働き方をもっと開拓しつつ、今しかできない子育てを楽しんでいきたいと思っています。 子育て世代の皆様と交流しながら、このブログが何かお役に立てれば幸いです。

子ども2人分の矯正で60万円

5年生の息子は、私の遺伝を受け継いで受け口(反対咬合)です。

 

以前から定期検診の度に矯正を勧められましたが、本人は嫌だというのでずっとそのまま放置していました。

 

しかし、先日自分から

「ちょっと矯正してみようかな」

と言い出しました。見た目が気になる年齢になってきたんですね(^^)

 

私も小学生の頃、歯科検診で矯正を勧められましたが、母に

「自分で毎日上あごが前に出るように手で押していれば大丈夫」

と訳わからないことを言われ、結局そのまま矯正しないで大人になってしまいました(^^;

 

今思えば私は4人兄弟だし、金銭的な理由で矯正できなかったのかなと思います。

現在そのことをすごく気にしているわけではありませんが、やはり矯正ができたらしたかったので、我が子には矯正をすることにしました。

 

 

 

受け口の矯正

 

5年生のお兄ちゃんは受け口の矯正を行います。

基本は、夜だけ、もしくは在宅中だけつけるタイプのもので、頑張って長い時間装着していれば、効果も出やすいとのこと。

 

目安の期間は2年程度で、費用は30万円程度。矯正は高額ですが、医療費控除の対象になるので実質30万弱ぐらいかなと思います。

 

大人になって受け口を矯正しようとすると、大学病院で顎の骨を削り入院になってかなり大掛かりになってしまうとのことですので、小さいうちに矯正することをお勧めされました。

 

f:id:omoteura1203:20190510180731p:plain



顎を広げる矯正

ついでに2年生の娘も診てもらいました。

娘は噛み合わせは正常ですが、顎が小さく、このままだと上も下も八重歯になるとのこと。レントゲン写真からも明らかに新しい大人の歯が生えてくるスペース不足。

 

2人分で出費が痛いですが、娘も一緒に矯正することにしました。

(兄弟セット割とかあったらいいのに…)

矯正期間、費用は息子と同様2年で30万程度と見積もられました。

 

歯並びが悪いのは現代病

正治療をしないで歯並びがいいのは、全体の2割ぐらいと言われているそうです。軟らかいものばかり食べている現代人は、顎が発達せず、必然的に必要な歯が生えるスペースが足りなくなります。

 

「歯並び」というとつい前歯の歯並びだけを考えてしまいがちですが、歯並びが悪いということは「咬み合わせ」が悪いということなのです。上下の歯の咬み合わせが悪いと、むし歯や歯周病になりやすいといった口の中の症状だけでなく、顎関節症、胃腸障害、頭痛や肩こりなど、全身の不調を引き起こすともいわれています。


また、歯並びが悪いことに対するコンプレックスから、精神面にも影響を及ぼすこともあります。

 

引用元:矯正外来 | 東京女子医科大学 歯科口腔外科

 

見た目だけではなく、他の不調も引き起こしやすい歯並び。高額ですが、早めに対処したいと思います。