ワクワクヲモット

Upworkを通して在宅でゆるく働きながら0歳、7歳、10歳を育てています。子育てのヒントを中心に情報発信します。

くっつき離れて、くっつき離れて

末っ子の後追いがピークです。

 

半径1メートル以内に私がいないと、とにかく追いかけてきます。

 

昨晩、歩行器に乗って、普段あまり入れないパパの部屋でいたずらしていました。

 

パパの部屋は本がたくさんあるので、それをとにかく触ってみたくて仕方がない様ですが、手に取ると舐めてしまうのでパパは部屋に入るのを許しません。

 

が、私は入れちゃいます( *´艸`)

 

私は部屋の外で歯磨きしながら、座って様子を見てました。

 

赤ちゃんは、私がいることを確認してからそっと離れてパパの部屋へ。本棚の前に行くとまた私がそこにいるか確認して、一度こちらに戻ってきます。

 

そしてまた本棚の前に…これを何回繰り返したことか…

 

 

その様子を見ていて、以前長男がまだ赤ちゃんだった頃、先輩ママからこんなことを言ってたのを思い出しました。

 

子どもって、こっちから離そうとすると離すのに時間かかるんだよね。

 

 

そう。長男は特にビビりで、周りがママから離れて遊んでいるのに長男は私から離れなかったり、泣いたり。

 

子どもには安全基地となる場所が必要といわれるように、赤ちゃんの時から何度も何度もその安全基地を確認しながら、ちょっとずつ自分の行動範囲を広げていくんですよね。

 

それを

 

「ほら、大丈夫だからみんなと遊んでごらん」

 

と突き放しても離れない。むしろ逆効果。 今思うと本当に長男の時の育児は反省点だらけです。

 

 

f:id:omoteura1203:20190417182438p:plain

 

 

大人もちょっと弱った時に親しい人にじっくり話を聞いてもらったりすると、また元気が出てきて頑張れるのと同じですよね。

 

しばらく後追いで大変ですが、しっかり安全基地になれるよう、べったりしてみようと思います。

 

 

別件ですが…ちょっと前までたまに手を繋いで寝てくれた5年生の息子が、昨日からつないでくれなくなりました… 

 

www.fruitful-life-tokyo.net

 

 

正確には、最初繋いでくれたのですが、途中からピッピッとあしらわれました。これも一つの成長です。

 

ほんと、べったりの時は

 

「早く離れてくれー」

 

と思いますが、終わってしまうとあっけなく寂しいものです( ;∀;)

 

f:id:omoteura1203:20190417183036j:plain

スポンサーリンク