ワクワクヲモット

現在1,8,10歳3人の育児をしながらフリーでゆるく働いています。 在宅での働き方をもっと開拓しつつ、今しかできない子育てを楽しんでいきたいと思っています。 子育て世代の皆様と交流しながら、このブログが何かお役に立てれば幸いです。

現在進行形be +ing、現在学校ではどう教えているのだろう

私は仕事上簡単な英語を使う。

正直そんなに得意ではない。だけどゆっくり英文を考えている時間もなく、なるべく早くSlackで返信しない時があるので、最近は多少英文がおかしくても「意味は分かってくれるだろう」と相手に勝手に期待してやり取りをしている。

 

 

最近、その仕事の同僚で日本人女性が加わった。

でも彼女は多分ネイティブ並みに話せる人で、日本人には使いこなすのが難しい時制や表現もバッチリ。

お手本にしたい英文もたくさん使ってくれるので、私はそれをメモって少しでもスキルアップできればと思う。

 

私と彼女の会話も英語。私は日本語でやり取りしたほうがはるかに速いし、英語では言えないような細かいことも伝えられるけど、私たちのやり取りをネイティブも見ているのでそうはいかない。

 

恐らくその日本人女性も私の英語力のなさは理解してくれているので、ネイティブと話すときには主語とか省略しまくっているけど、私との会話はすごくきれいな、ちゃんとした文章で送ってくれる。

 

f:id:omoteura1203:20190408141948j:plain

  

私は文法が特に苦手なので、最近Youtubeで英文法を基本から見直している。

 

現在進行形をどんな時に使うのかという解説動画を見ていて、ふと「今の中学校では、この現在進行形をどんなふうに教えているのか」と気になった。

 

現在進行形。be+ingのあれ。

 

初歩的で特に混乱しない。私が習ったのは「今現在していること」を表現する時の時制。

 

She is playing a piano.

彼女は今ピアノを弾いています。

 

でも、解説動画だと「確定している未来」のことや「取り組み始めたけどまだ終わっていないこと」を表現したり、「写真や絵を表現する時」にも使えるという。

 

思い返すと「何でこの時にこの時制?」と思うものが今までもたくさんあった。

 

f:id:omoteura1203:20190408141519j:plain

 

現在、薄っぺらいテキストを使って英語学習をゆるく続けている息子。

 

今後息子が現在進行形を学習する際、私が習ったように「今現在のことを表す時制」としてだけ教えるのも、そうではないと知ってしまった今、腑に落ちない。

かといって大した英語力もない自分が、先生から教わる前に変な風に教えて混乱させてしまうのも困る…。

 

今の学校の先生は、この現在進行形をどのように教えているのだろうか。

私が習った頃とあんまり状況は変わっていないのではないだろうか?

 

とりあえず自分の勉強のためにも、息子が本格的に英語学習を始める前に動画を見て研究したい。

 

 

でも、英語を勉強していてつくづく思うのは、やっぱりどんな知識よりも度胸。

英語に限ったことではないけど、度胸がないと何も始まらない。

以前は、冒頭で紹介したような英語が堪能な日本人と話すのがすごく恥ずかしかったのだが、今はそういう感覚がなくなり、そのままの自分をさらけ出せるようになった。

 

 

子どもたちには、何事もアウトプットを意識して取り組んでもらいたい。