ワクワクヲモット

Upworkを通して在宅でゆるく働きながら0歳、7歳、10歳を育てています。子育てのヒントを中心に情報発信します。

動物も楽しめるけど、コーヒーカップ好きにおススメ~井の頭自然動物園~

春休み。

 

夏休みほど気が重くないものの、旦那さんも仕事でいないし0、7、10歳とどう過ごすか。

上の小学生二人は「遠出したい」というけれど、一人で三人連れての遠出になかなか勇気が出ない。

 

でも家にずっと引きこもってるわけにもいかないので、重い腰を上げて井の頭自然動物園へ行ってきました。

 

[:contents]

 

 

選んだ理由

  

井の頭自然動物園の良いところは

  • 園内が広すぎない
  • 小動物が間近に見れる
  • モルモットの触れ合いコーナーがある
  • 入園料が安い(大人400円、都内在住の小学生以下は無料)
  • 園内に公園がある
  • 小さな遊園地がある

 

だから、赤ちゃんを抱っこしてそんなに歩き回らなくてもよく、末っ子には動物を見せられ、上の二人は小さな遊園地や公園で適当に楽しめます。

 

動物も小動物が中心なので、動物との距離が近いのが魅力です。ヤマアラシやツルが近くで見れてよく観察できます。

 

最大の売りでもあるリスの通り抜け型ケージにも入れるので、自分の足元をリスが走って行ったり、木の実を食べている可愛い姿が思う存分楽しめます。

 

昨日も春休み中にも関わらず、混雑して動物が見れない、乗り物になかなか乗れないということもありませんでした。遊園地や公園にうまく子どもが分散していたり、園内のあちこちでピクニックを楽しんでいる家族連れも多いので、自分のペースで楽しめます。

 

 

遊園地の乗り物は、大人も子供も1回100円。

1000円で回数券を買うと11枚くれるので100円分お得になります。

 

f:id:omoteura1203:20190326103329j:plain

 

f:id:omoteura1203:20190326103325j:plain

 

大変よく回転するコーヒーカップ

 

ここのコーヒーカップは、コーヒーカップ好きにはたまらないと思います。

安全上の理由からだと思いますが、普通はハンドルが重くて大人がいないと回しにくかったり、ある程度回転がかかると一時的にロックがかかってしまいます。

 

でもここのコーヒーカップは、ハンドルが軽い力で回り、自動ロックもかからないので子どもたちだけで十分回転をかけられます。がんがん回したい人には特におすすめします。 

 

遊園地の乗り物も待ち時間ほぼなしですべて乗れました。 

 

 f:id:omoteura1203:20190326103331j:plain

 

過去の経験を活かす 

子どもの長期休暇は、母は通常の何倍も労力を使います。

だからこそ、無駄な労力を極力省きたい。

 

世の母親はみんなやっていることかと思いますが、昨日の遠出は、荷物を減らすこと、夕飯の準備を半分以上済ませて出かけました。

 

 

持っていった荷物はこれだけ。

 

f:id:omoteura1203:20190326161955j:plain

 

 オムツ、財布、授乳ケープ、ハンカチ、ティッシュ、ICカード、赤ちゃんせんべいのみ。(あとスマホ) 

 

これを全部1つのトートバックに入れて、上2人は各自で水筒とICカードを首から下げていきました。また、子どもは走れば暑いと言って大体上着を持たされるので、最初から着せませんでした。

 

ベビーカーもなし。あちこちエレベーターで移動すると待ち時間が時間の無駄だし、電車の乗り降りの際もひと手間かかるので、昨日は抱っこひもだけで行きました。

 

1人目育児の時は、着替えやおもちゃなど色々心配で持っていきましたが、潔く置いていくと覚悟みたいなものができました。泣いたら泣いたでどうにかなる。とにかく大人一人しかいないので身軽がいい。

 

 

夕飯は下味冷凍しておいたお肉を解凍させておいて、夜は野菜と炒めるだけに。

 

 

 

子どもの長期休暇、しかも旦那さんは普段通り出勤。

となると、ブログ更新、在宅での仕事も一気にペースが落ち、母はストレスがたまる一方。

 

でもイライラしてもなるようにしかならないし、せっかくだから子どもとの時間を楽しみたい。

 

この10年で日々培った時短スキルや自分をうまくコントロールする方法もフル活用してあと11日乗り切りたいと思います。

スポンサーリンク