ワクワクヲモット

現在0,8,10歳3人の育児をしながらフリーでゆるく働いています。 在宅での働き方をもっと開拓しつつ、今しかできない子育てを楽しんでいきたいと思っています。 子育て世代の皆様と交流しながら、このブログが何かお役に立てれば幸いです(*'ω'*)

子どもに吸い取られるエネルギー < 与えられるエネルギー

昨日は、震災関連の特集が多く放送されていましたが、福島の方たちが

 

 

「やっぱり子どもはいい。子どもが町にいないとだめだ」

 

と言った言葉が印象に残っています。

 

 

f:id:omoteura1203:20190205152156j:plain

 

毎日子どもと接していると

 

「ゆっくりしたいなー」

 

「ちょっと休ませてよ」

 

と思うこともしょっちゅうで、

 

エネルギーを吸い取られている気もしますが、いないと寂しくて(^^;

 

 

 

子どもが何かに夢中になっている時や

 

思いっきり遊んでいる時、

 

悔しくて泣いてしまった時…

 

どれもその時の表情が生き生きとして見えます。

 

そういう子どもの姿から大人は活力をもらうんでしょうね。

 

なんだかんだで、吸い取られるエネルギーより与えられてるエネルギーの方が多い。

 

 

f:id:omoteura1203:20190304143729p:plain

 

 

赤ちゃんは本当やることなす事すべて癒されますよね。 

 

いーっぱい遊んだ後のこういう姿が本当に微笑ましい↓ 

 

 
 
 
View this post on Instagram

Why are drowsy babies so cute?

Ellenさん(@theellenshow)がシェアした投稿 -

 

みんなたっくさん遊んで元気に育ってね。

 

私のお気に入りは、動画最後の子(*´ω`)

 

やりたくなる気持ちがよくわかるw