ワクワクヲモット

現在0,8,10歳3人の育児をしながらフリーでゆるく働いています。 在宅での働き方をもっと開拓しつつ、今しかできない子育てを楽しんでいきたいと思っています。 子育て世代の皆様と交流しながら、このブログが何かお役に立てれば幸いです(*'ω'*)

「坊主」で盛り上がった時間

小4の息子用に購入した百人一首が昨日届いて、早速やってみました。

 

 

とりあえず、息子vsパパ。

 

 

 こういう時、パパは、変に本気出して勝っちゃって子どもの様に喜び、息子のやる気をそいでしまうことが多々あったので、

 

「わざとらしく負けるのもだめだけど、勝たないでね」

 

と事前に忠告して、いざスタート!

 

 

 

読み手は私。

 

「もうこんなの読み上げるの何年ぶり!?」

 

という感じだったので

 

 

みちのくのー

しのぶ もぢずり だれゆえにー

みだれそめにし

われ…な…われならな…く…にー

 

 

 

のように、我ながら情けない読み方で。

 

ろれつがまわらなかった…(;´д`)トホホ…

 

 

 

 

 

パパも忠告を守り、いい感じで息子に勝たせたところで、

 

「よおし、坊主めくりしよう」

 

と突然パパが提案。

 

f:id:omoteura1203:20190221120449j:plain



 

坊主めくり。懐かしい響き!

 

 

息子は知らなかったようで、これは大盛り上がり。

 

 

私は、坊主が出たらカードを全部捨て、姫が出たら捨てられたカードを全部もらえるというルールしか知りませんでしたが、パパのルールだと、段(絵札の最下部に描かれているカラフルなところ)に乗っているものが出たら、もう1回札をひけるらしい。

(左が段あり、右は段なし)

f:id:omoteura1203:20190221120152j:plain

 

色々坊主めくりもルールがあるんですね。

 

 

 

 

 

結局坊主めくりだけ5回もやって、そのあと寝るまでやたら

 

「坊主♪坊主♪」

 

と嬉しそうな子ども達…(^^;

 

 

 

でもこうやって家族で何か一つのことをやって、ゲラゲラ笑う時間って、子どもの学年が上がるほど貴重になるだろうし、

 

f:id:omoteura1203:20190221115926j:plain

 

坊主に感謝(´3`)ノ