ワクワクヲモット

現在0,8,10歳3人の育児をしながらフリーでゆるく働いています。 在宅での働き方をもっと開拓しつつ、今しかできない子育てを楽しんでいきたいと思っています。 子育て世代の皆様と交流しながら、このブログが何かお役に立てれば幸いです(*'ω'*)

非日常を存分に

雪。

 

そう聞くと、大人は通勤を心配したり、面倒だなと感じる人も多いと思いますが、

都会の子どもにとっては、滅多にない素敵な贈り物。

 

 

 

東京育ちの私も子どもの頃は、

 

「明日は雪でしょう」

 

 


と天気予報で聞くと、

もう嬉しくて嬉しくて明日が待ち遠しかったのを覚えています。

 

 

 

 

 

夕方、待ちに待った雪が降りだすと居ても立ってもいられず、

薄暗くなってきているのに兄弟で外へ飛び出し、

たっぷり1時間、手を真っ赤にしながら帰ってきました。

 

 

 

  

 

 

存分に雪で遊んだ後に、お湯で手を温めるのもまた至福の時間。

 

 

「楽しかったね」

 

「明日もまだ雪残ってるかな」

 

 

そんな話をしながらジンジンしていた手もしだいに感覚を取り戻し、

 

「明日も降らないかな」

 

と願いを込めながら、お絵かきをしていました。

 

f:id:omoteura1203:20190210105446j:plain

 

 

大人にとっては厄介者の雪ですが、

子どもにとってはいつもの道、いつもの公園を何倍にも楽しくさせてくれるもの。

 

でも最近の小学校では、

雪が積もった時は、校庭で遊ぶのを禁止されているようですね。

 

 

理由は、

 

校庭をきれいに修復するのが大変だから

 

だそうですが、ちょっとかわいそう(^^;

 

 

 

だからこそ、

 

滅多にできない休日の雪遊びは存分にさせてあげたい!

 

と思ったら、

 

あらら…明日の天気は雪予報だったのに、晴れに変わってる…

 

もう一回ぐらい降るといいね(^^) 

 

 f:id:omoteura1203:20190210105442j:plain