ワクワクヲモット

Upworkを通して在宅でゆるく働きながら0歳、7歳、10歳を育てています。子育てのヒントを中心に情報発信します。

「~だから」を理由にしない

落合陽一さんが極力わかりやすい文章で書いたというこの本。

 

 確かに一番読みやすく、スラスラ内容が頭に入ってきました。

 

まだ全部読めてないけど、「幼少期から親が面白いと思う経験を一緒にさせよう」というところ、改めて大切だと思いました。

 

妊婦の時と赤ちゃん産まれてから、家族であちこち行くの控えてしまっていて、ちょっと気になっていました。

 

「赤ちゃんがもうちょい大きくなってから」

なんて言ってたら、長男は中学生になって、親と外出嫌がるかもしれないし、臆せず有機を出して、あちこち出かけようと思います。

 

で、手始めに、今度新宿のざうおに行こうと先ほど予約してみました!

 

www.zauo.com

 

魚釣り、親子で初体験!海で魚釣りは初心者にとっては敷居高いけど、ここなら行けそう。

 

もう1つ子どもが産まれて控えてたのは、ママ友を家に招くこと。

もともとおもてなしが上手ではないので、あまり家に人を招待しませんが、子どもが産まれてからは、せっかく呼んでも子どもがぐずってうるさくしたら申し訳ないとか色々考えて呼べませんでした。

 

でも一人目の長男の時に親子二人の時間が長かったので、長男は人慣れなかなかしなかったし、言葉の発達も少し遅かったと思います。

 

人を呼べば家の中は必然的にきれいになるし、いろんな人に囲まれて育つことは絶対プラスになるはず。

 

落合さんの本を読んでみて「まだ子どもが小さいから」を理由にやらなかったこと、避けてきたことを少しずつ取り組んでいこうと思います。

 

加えてUpworkでの仕事も年齢や育児を理由に控えず、積極的にチャレンジしていくつもりです!

 

※余談ですが、こちらの本も落合さんの本の中で比較的読みやすく、おもしろい内容だったのでお勧めです。

 

日本再興戦略 (NewsPicks Book)
落合 陽一
幻冬舎 (2018-01-31)
売り上げランキング: 1,172

 

 

スポンサーリンク