ワクワクヲモット

Upworkを通して在宅でゆるく働きながら0歳、7歳、10歳を育てています。子育てのヒントを中心に情報発信します。

ちょっとした夫の言葉で産後の母は救われます

産後。

 

母は、体が回復しきってないのに毎日毎日寝不足と家事に追われ、気が狂いそうになり…というか、多分一度はみんな気が狂いますよね!?

 

授乳、おむつ替え、寝かしつけの繰り返しで、自由時間はゼロ。

それで、大抵旦那さんが八つ当たりの標的になり、またその後自己嫌悪…

今回、私は三人目の出産で、多少心に余裕はありましたが、それでも何度か旦那さんに八つ当たりした時もありました…ごめんなさい!

 

旦那さんも今回三人目の新生児期が、自分の夏休みと重なり、一緒に手伝ってくれ、その大変さがよくわかってくれたようでした。

そんな中、旦那さんに言われて嬉しかった言葉。

 

その1

ええよ、ええよ、コーヒー飲みな。

 

→飲み過ぎはよくないと夫婦で認識しているので、1日2杯くらいにしていますが、我慢しなくていいよというメッセージが伝わってきて、優しさを実感しました。

 

f:id:omoteura1203:20181128101430j:plain

 

その2

俺が赤ちゃん抱っこしてるから、寝てきな。

 

→旦那さんも連日仕事で寝不足なのに、この一言を言えるのらすごい。しかも土日旦那さんが積極的に抱っこしてるから、肩と腰がいたいはずなのに。

 

その3

昼御飯、外食でもなんでもいいよ。君が一番楽な方法で。

 

→外食楽だけど、いつ泣き出すんじゃないかとひやひやしながら食べるのも、せっかくの外食がただ疲れるだけの食事に。だったら家で手抜き料理とか、できあいのもので済ませた方が楽かも。食事手抜きしていいよというメッセージで、気持ちが楽になりました。

 

ちょっとした一言で傷つくこともありますが、その逆も然り。

産後の母を気遣ってくれてるという一言、どんどんかけてあげてください(*'ω'*)

スポンサーリンク